【猛烈】紅白歌手「純烈」の友井雄亮メンバーにDVや金銭トラブルが発覚!早くも今年消えるグループ筆頭か?

ネット→リリコ「うちのとこちゃうで、あたしを殴るの大変やで」

2018年大晦日のNHK「紅白歌合戦」に初出場したムード歌謡グループ「純烈」。そのメンバーの1人、友井雄亮(38)が同棲していた女性に対し、凄惨なDVに及んでいたことがわかった。友井がDVの顛末と謝罪の意を記した「誓約書」を、週刊文春が入手した。

紅白出演も無事果たし、年が明けた1月6日に友井本人を直撃したが、A子さんとの交際については「まあ、昔ですけどね」、誓約書にサインしたことは「ないです」と答えた。

全国のスーパー銭湯などを中心に地道な営業活動を続け、ついに日の目を見た遅咲きの男性5人組、純烈。「純粋であり、かつ強く正しく節操や分別がある」というのが、グループ名に込められた意味だというが――。

(記事抜粋)

[敬称略で失礼します]


毎回思うんだが誓約書が勝手に出回るのってありなん?


なんちゅー私服やねん!


昔京都駅の上にジャニの劇場があって、そこに出るの決まってたのに始まってすぐ飛んだ牧山さん
昔からクズなんだよ


香取慎吾with純烈

まとめ


友井脱退は避けられないか
今年の紅白出場は絶望的だろうな

ご登場いただいた関係各位さまには、まったくもって他意はございません。

※このサイトはネットから拾った画像や記事等で構成されています。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人がコメント欄よりご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください