【海自】火器管制レーダー照射問題の追及で韓国は国連制裁決議違反の北朝鮮との瀬取りを白状するか?

ネット「北朝鮮と極秘で瀬取りしてるの隠すために無駄に騒ぎ立てましたて正直に言っちゃいなよ」

岩屋毅防衛相は8日の記者会見で、海上自衛隊哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダー照射を受けた問題の打開に向け、海自が保有するレーダー波の傍受記録を実務者協議で提示し、韓国側の記録と交換する用意があるとの立場を示した。

岩屋氏は、韓国側が反論のために公開した映像に関しては「海自はこれまで韓国軍艦艇等に今回と同じように写真撮影等を行ってきたが、一度も韓国側から警告や抗議、ましてや火器管制レーダーの照射等はなかった」と語り、日本の主張の正当性を訴えた。

(記事抜粋)

[出典:時事通信]
[敬称略で失礼します]


韓国艦と自衛隊が過去に収拾した周波数特性が合致


公開しなきゃ
毎日の英語版で日本のリリースしたビデオは韓国レーダー照射の証拠として決定的ではないって言われてるぞ


韓国の反論動画の冒頭の女の正体
元国防部出入記者
崔碩栄
韓国国防部の代弁人。
経歴見てみたら、国防部出入記者から代弁人。軍経歴無し。
まさに「代弁」に相応しい。


海自、日米英で初の共同訓練=英海軍は「瀬取り」監視も

まとめ


日本はレーダー照射から北朝鮮瀬取り疑惑に持っていくことは出来ないものか?

ご登場いただいた関係各位さまには、まったくもって他意はございません。

※このサイトはネットから拾った画像や記事等で構成されています。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人がコメント欄よりご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください