【鎌ヶ谷】日本ハム二軍ハンカチ投手の斎藤佑樹さんが吉田輝星投手に贈る「テング論」?

【鎌ヶ谷】日本ハム二軍ハンカチ投手の斎藤佑樹さんが吉田輝星投手に贈る「テング論」?

日本ハムは25日に行われたドラフト会議で、今夏の甲子園を沸かせた金足農のエース・吉田輝星(17)を1位指名。昨年の清宮に続き、2年連続で世代のトップスター選手の獲得に成功した。甲子園のスターといえば、チームには2006年の夏の甲子園で優勝し「ハンカチ王子フィーバー」を巻き起こした斎藤佑樹投手(30)が在籍。「金農フィーバー」を生んだ吉田の入団に、甲子園の先輩は何を思うのか。直撃した。

――野球ファンの間では、同じ甲子園のスター投手である吉田選手が高卒でプロ入りすることにより「あの時(2006年に)もし佑ちゃんが高卒で入団していたら…」と、吉田選手の今後に斎藤さんの“Ifルート”を重ね合わせる声もあります

斎藤:もちろん僕と彼とでタイプや経歴などは違うので一概に言えませんが、興味はありますよね。ファイターズがどうアプローチして育成していくのか、自分が大学で受けた教育とプロの教育ではどう変わるのか…。僕自身も勉強になると思います。一人の野球選手として興味深いと思います。

――投球のタイプは違うかもしれませんが、早実時代の斎藤さんの顔と吉田選手の顔が似ているのでは、とも一部で話題になりました

斎藤:たまに言われたりしますね(笑い)。そこまで気にしたこともないですが、周りが言うほどは似てないのかな…と。

(記事抜粋)

[出典:東スポWeb]
[敬称略で失礼します]


謙虚やな


生涯成績w


大学時代の天狗佑王


これは間違いない
天狗












佑ちゃんイケメンだわ





ドラフト見てたけどちょっと顔似てるよな

どこが似てるんだよ




斎藤さんだぞぺっぺっぺ
すっかり禿げちゃって

まとめ


どんどん追い抜かれても動じない鋼のメンタル

ご登場いただいた関係各位さまには、まったくもって他意はございません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください