【不倫】乙武洋匡が別居を経て離婚発表!嫁と子供の気になる今後は?

PR

乙武さん離婚 5人不倫の代償、結婚15年家族失う

作家の乙武洋匡氏(40)が14日、妻仁美さんと離婚したと自身のサイトで発表した。「妻・仁美さんとの離婚が成立しましたことをご報告させていただきます。私自身に至らない点が多々あったにも関わらず、15年という長い歳月、家族のために尽くしてくれた彼女には感謝の念が尽きません」とつづった。

(中略)

乙武氏は、3月に「週刊新潮」で女性5人との不倫を報じられ、仁美さんとともにサイトで謝罪文を発表。4月に都内で開いた40歳の誕生会では、障害があり、子どもの世話ができず、妻任せにしたストレスが不倫の原因と説明。自民党から水面下で打診されていた参院選出馬も白紙となった。仁美さんも夫の世話をスタッフ任せにした自分にも責任があるとして「2度目はないです」とやり直しを誓ったが、6月には「女性セブン」で別居が報じられていた。

[敬称略で失礼します]


介護者からも総スカンの乙武洋匡


元から正体はキ○ガイチンピラ


結婚前


妻 : 「犬の世話だと思えばいいし、印税5億円持ちだしぃ、ヘヘヘ」
ダ○マ: 「俺の介護犬にしてやる、ヒヒヒ」


乙武の杉浦アナの胸を凝視とその後の目つき。



『五体不満足』(1998年、講談社1600円)500万部超


乙武さんは支援団体その他が手厚く面倒見てもらえるだろうけど
奥さんはこの先子供3人も抱えてどうやって生活していくのか
執筆でもするのかな


何が起きても「私が悪いんです」
て言うトチ狂った嫁かと思ってた
案外まともだったんだな


自業自得以外に何かあるかこれ?

ご登場いただいた関係各位さまには、まったくもって他意はございません。
PR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。