【迷走】ベッキーが宝島社の新聞広告で“背中ヌード”披露も貧相な体にドン引きの声?

【PR】不倫女子のリアル

PR

ベッキー“裸一貫”の覚悟 宝島社の新聞広告で“背中ヌード”披露

タレントのベッキー(32)が、29日の日本経済新聞朝刊(全国版)に掲載される出版社・宝島社の広告にモデルとして起用されたことが、明らかになった。カラーの見開き広告で、上半身に何も身に着けていない“背中ヌード”を披露し、「あたらしい服を、さがそう。」というメッセージを体現している。

今年の芸能ニュースの主役になったベッキーが、裸一貫の覚悟を示した。商品名を打ち出さず、社会にタイムリーでエッジの効いた提言を投げかける同社の広告は、発表されるたびに話題にを呼んでいる。今年1月に女優の樹木希林を起用した企業広告「死ぬときぐらい好きにさせてよ」は、今年の読売広告大賞グランプリをはじめ、多くの賞を受賞した。今回のベッキーの広告も、賛否両論が飛び交い大きな話題を巻き起こしそうだ。

(以下、略)

[敬称略で失礼します]


米倉涼子ってスゴいんだな、って思った。


ダントツにショボいw
しかもパッと見て誰かわからない
ただの背中






復活


河北はこれで街中歩いてる


北山みつき

まとめ


これだったらふかわりょうで代用出来ただろ

ご登場いただいた関係各位さまには、まったくもって他意はございません。
PR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。