【台場】新人女子アナ久慈暁子(元モデル)でクジパン復活!安定のオワコンフジテレビが奇跡の復活なるか?

PR

いまだに「女子アナのタレント化」目論むフジテレビに冷めた意見

フジテレビの女子アナウンサーがレギュラー出演し、“○○パン”の番組名が付くバラエティー番組が3年ぶりに復活し、7月3日(深夜25時25分~)からスタートする。10代目に就任するのは、今年4月に入社したばかりで、女性ファッション誌『non-no』の元モデルという経歴のある久慈暁子アナだ。

「パンシリーズは、2000年の『チノパン』(千野志麻アナ)から始まり、2014年の9代目『ユミパン』(永島優美アナ)で終了していましたが、3年ぶりに新たに始めることになりました。久慈アナは元モデルで、女性からの人気も高く、フジテレビとしてはここで一気に人気にしたい算段なのでしょう。しかし、世間の反応は『いまさら○○パンとか言ってるのか』と、冷めた意見の方が多いようです」(芸能記者)

《いいかげんフジテレビは危機感を持てよ。まだパンとか言ってるのか》、《つまらない呼び名を付けるより、新人にはきちんとしたアナウンス技術を身に付けさせるのが先》など、視聴者はすでに“パン離れ”しているのが現実のようだ。

フジテレビの女子アナがアイドル扱いされるのは、いまに始まったことではない。だが、○○パンの番組を放送していたころは、視聴率も高かった時代だからこその話。本来のアナウンサーの役割は、視聴者に情報を正確に伝えることだ。

「フジテレビはアナウンサーを育てるのではなく、専属タレントを作る局」などと言われているようでは、今後も低迷が続くことになるだろう。

(記事抜粋)

[出典:まいじつ]
[敬称略で失礼します]


久慈よりこのこがいい


久慈の水着グラビア


久慈は元モデル




小学生時代


高校時代


大学時代


現在


フジテレビ臭くて非常にヨロシイ


フジテレビ全盛時代


フジの特別枠高島彩と中野美奈子の韓国発言

まとめ


電通や放送業界はバブル時代から時間が止まってるからなw

ご登場いただいた関係各位さまには、まったくもって他意はございません。
PR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。