【兵庫】うどん店で暴行事件!タクシー運転手がうどんの追加汁を断られ暴行逮捕w

PR

「一杯のうどん」で暴行事件 なぜ店主は汁を足すのを拒んだのか

J-CASTニュースが尼崎北署に2016年12月12日に取材したところ、事件のあらましはこんな具合だった。12月10日午前1時前、タクシー会社の乗務員の男が女性連れで来店し、うどん1杯を頼んだ。そのうどんを2人で食べていたところ、うどんの汁が足りなくなった。店長に「足してほしい」と頼んだが、店長は別料金がかかるけれどもいいか、と断った。男はカッとし口論になり、店長の両手の上腕を両手でつかみ、後ろに反らしてカウンターに押し付けた。このため、店が尼崎北署に通報し、駆け付けた署員によって暴行の容疑で逮捕された。男は容疑を認めているという。同署の担当者は、

 「うどんの汁が原因で暴行し逮捕されるなどという事件は聞いたことがない」

と呆れていた。なぜ店は汁の追加を断ったのか。J-CASTニュースが同市内にある別のうどん店に汁の追加について話を聞いてみたところ、

 「普通に注文して、汁が足りなくなったら遠慮なく追加を申し出てください。追加料金?そんなものは取りませんよ」

と笑っていた。ただ、汁の追加を頼む人はめったにいないという。

 この事件にネット掲示板では、

 「ケチ臭い話だなw」

といった声が上がる一方、

 「店によっては注文の時点で帰れと言われるレベル」
 「出汁を足したら次は麺を要求するようになる」

などといった書き込みも見られる。

(記事抜粋)

【PR】薬物依存をのり越えて

[敬称略で失礼します]


2回言うところがいいね
クスっときたわ
やはり孤独のグルメは万能だな


やはりメニューに載せるべきか


やかんに継ぎ足し用のだしがある牧のうどん。


関西風のうどんは色が薄くてどうも苦手なんだよな


カツオ出汁と醤油がビシッと効いた関東風が美味いよ


このシステムをとらない店が悪い

まとめ


断ってないやん
料金の説明しただけやん

ご登場いただいた関係各位さまには、まったくもって他意はございません。
PR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。