【韓流】「人は見た目が100パーセント」がヒド過ぎる?やはりフジテレビは末期症状なのか?♪

PR

フジ『人は見た目が~』、放送事故並みに内容がない&つまらない…ドラマの体なさず

近年の連ドラのなかで、稀に見るほど中身がスカスカで、フジが心配になってしまうほどヒドいのだ。もはやドラマの体をなしておらず、「フジは何か大きな意図があって、壮大な実験をしているのか?」と勘ぐってしまうほどだ。

まず、ドラマの大半は桐谷と水川とブルゾンのコント仕立ての女子トークなのだが、約1時間にわたってずっと「スベりっ通し」なのだ。

これだけ“寒いシーン”の演技を強制され、桐谷と水川は女優なのでまだよいだろうが、お笑い芸人のブルゾンは、せっかくブレイクしたにもかかわらず、今後の芸能活動にとって命取りになってしまわないかが気がかりだ。

そして、おそらく同ドラマの狙いとしては、桐谷ら3人が繰り広げる、メイクやファッション、そして恋愛に関する “女子トーク”で、女性視聴者たちの共感を得ようとしているのではないかという節も感じるのだが、それも思いっきり失敗しているといえよう。

つまり、同ドラマの最大の欠点は、オシャレや恋愛がテーマであるにもかかわらず、語られるオシャレや恋愛に関する蘊蓄や情報が、救いようがないほど薄っぺらいということではないだろうか。

そして、やはり改めて疑問に感じるのは、なぜフジはこのドラマをつくったのか、ということだ。違った意味で、今クールの連ドラのなかで、最も気になる作品になりつつある。

(記事抜粋)


フジテレビ凋落の全内幕

[敬称略で失礼します]


朝鮮民族衣装 ( パジ ・ チョゴリ )


地獄でテレビを強制 & 拷問


閻魔様の左右に立つ朝鮮人が、日本人を裁き、地獄の拷問にかける!


蛆お抱えの寒流ごり押し実行隊、アイドリングの異常な工作!! ( 怒り


新年早々に「地獄」ってどういうセンスしてるんだよ
異常なテレビ局だ。本当に気持ち悪い!
世間、視聴者を馬鹿にしてるとしか思えない。狂ってるよ。
「フジテレビ謹賀地獄」フジテレビの行くところだねww


【PR】フジテレビはなぜ凋落したのか

まとめ


人気原作をゴミにするお仕事

ご登場いただいた関係各位さまには、まったくもって他意はございません。
PR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。