なでしこジャパンがリオオリンピック消滅!弱体化の原因は同じメンバー同じ戦術の長期化か?

PR

なでしこ佐々木監督「俺をバカにしている」 ロンドン五輪後に求心力急降下

<記事途中から>

転落の始まりは、4年前にさかのぼる。12年ロンドン五輪。選手も指揮官も、そのメンバーで戦う最後の大会と信じ、死力を尽くして戦った。初の銀メダル獲得に沸いたが、その直後に状況は暗転。同五輪で勇退するはずの佐々木監督が一転、残留となった。そこから不協和音が流れ始めた。

選手と監督の微妙な距離感は、大きな溝に変わった。互いに歩み寄ることができず、指揮官は選手と一線を引く。「冷たい」「もっと見てほしいのに」と選手が訴えても、指揮官は「おまえらは俺から何を言われても聞かないだろ」と吐き捨てたこともあった。11年W杯ドイツ大会では東日本大震災などの映像を見せるなど、女心の分かるモチベーターだった指揮官の求心力は急降下。かつて「ノリさん」と慕われた指揮官は「選手が“ノリオ”と呼ぶ。リスペクトがない」「俺をバカにしている」などと話し、冷戦状態に陥っていた。

<以下、略>

[出典:スポニチアネックス]

ロンドン五輪でもバカにされてますw
これを注意出来ない監督は馬鹿にされて当然だが




この状態を作り出したのは佐々木本人な
馬鹿女共を甘やかし躾けを怠れば増長するに決まってるだろうに


他のスポーツでこんな馬鹿やるのは見たことがないぞ
手遅れだろこいつら


そのロンドン五輪表彰式での態度に批判が集まり
後日佐々木監督が謝罪するハメに
かわいそう
なおやった張本人の丸山はtwitterで逆ギレした


メダル授与のときとかチューチューダンスとかあんなのが全世界に放送されると思うと恥ずかしくて見てられなかった


澤も何かの番組でチームメイトの若い選手達におばさん扱いされてると愚痴ってたな
仲が良い証拠と言えばそれまでだが、何事も度を越えると亀裂が入るおそれがあるから
ほどほどで止めておくのがいいんだけどね


大野とのやり取りとか見てたら完全に舐められてたからな
大野こそガンだと言う話もあるが


自分の罪を棚に上げるな


でもサッカー全体に監督や先輩をナメた風潮あるような気がするね
日本代表とか観てるとそんな気がする

ご登場いただいた関係各位さまには、まったくもって他意はございません。
PR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。